DreamComesTrue/思いは形になる

おすすめ!ベトナムコーヒ!濃厚なビターなお味に一回飲んだら抜け出せない!

ベトナムコーヒおすすめAmazon
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

今回、おすすめするのは、
ベトナムコーヒです!!!

このおすすめのベトナムコーヒに初めて出会ったのは、
2016年の8月。

もともと、スイーツや朝食と一緒に飲むブラックコーヒが大好きだったのですが、
このベトナムコーヒに出会ってからは、ハマってしまい、こればかり、毎日飲んでいます!

ベトナムの泊まったホテルでは、毎日朝食にベトナムコーヒを提供してくれて、
毎日、朝起きるのが、本当に楽しみでした。。。

日本に帰ってから、
コーヒー豆を売っているカルディさんや、いろいろ珈琲店に行くたび、ベトナムコーヒを探しましたが、
残念なことに、日本でこのベトナムコーヒの豆を手に入れることはできませんでした。。。。

そうなったら、ここでAmazon!!!

検索してみると。。。。。
でたぁあああああああああああああ!!!

ありがとうございます。。。Amazonさま。。。。

【公式】ベトナムG7コーヒー ブラック バック 正規品×200袋

豆はありません。インスタント発見!それでも美味い!!

Amazonさんでも、やはりベトナムコーヒの豆を発見することはできませんでした。

でもこちらの Amazonさんから購入できるインスタントのベトナムコーヒーは、現地ベトナムのホテルのアメニティとして、お部屋にいつもお置かれていました。

宿泊客が自由にお湯を注いで飲めるようにしてあった、全く同じベトナムインスタントコーヒです。

その名は
チェングェン G7 ベトナムインスタントコーヒ!!

濃厚ビターチョコレートのようなお味がします!!

ベトナム コーヒー&ナッツ

大好きなベトナムコーヒー、
そしてアーモンド&ピーカンナッツ&デーツと一緒におやつタイム!!


なんでも合うベトナムコーヒの歴史

ベトナムは昔、フランスの植民地だったこともあり、現在でも、フランスの影響を受けていることが、現地に行くとよくわかります。

フランス発祥のフランスパンは、ベトナムの道端のお店であちこち売っていたり、ホテルの朝食にも必ずと言っていいほど出てきます。

建物も至る所に、古くなったフランス製の洋館をよく見かけます。

このベトナムコーヒーも元は、一人のフランス人宣教師によって、コーヒー豆が持ち運ばれたと言われています。

持ち運ばれた豆の中でも、ベトナムの土地に適していたのは『ロブスタ』という豆でした。

当時ベトナムでは、フランス人のためのコーヒ栽培をしていましたが、独立後は自国のためにコーヒーを栽培することとなったのです。

現在では、コーヒー豆の生産量
世界第二位!!!

ベトナムコーヒ&ケーキ

成城石井のチーズケーキと共に。。。
とっても合います。。。


ベトナムコーヒ&ぶどう

写真に写っている、私がいつも注文するのは、
ブラックコーヒ
一番大きいサイズの100小袋入り¥2484です。

15小袋¥410から購入可能です。




この他にも
チェングェン3in1 G7 ベトナムインスタントコーヒ
というのあります!

こちらはミルク&シュガー入りとなっています。

現地で飲みました!
とってもミルキーで甘いので、苦いの苦手、甘くなきゃという方はこちらがおすすめです!


 忙しい毎日に、ホッと一息、
一つのコーヒにその歴史を感じながら、是非、味わってみてくださいね!!

 

 

 

 

 

Pocket

コメント