DreamComesTrue/思いは形になる

ベトナム&タイ・子供も楽しい!おすすめバンコク&水上マーケット編!その⓶

タイ・ワットポーベトナム&タイ旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

2016年8月の夏、すべて完全個人で飛行機のチケット&ホテルをネットから予約。

日本➡️ベトナム(ハノイ)➡️タイ(バンコク)⇨(チェンマイ)⇨(プーケット)⇨(ピピ島)⇨(プーケット)➡️日本に行ってきました。

なので自分たちで自由にオリジナルティ溢れる旅行となりました。出費もできるだけ抑えて、使うとこは使う!とメリハリをつけて行ってきました! 基本貧乏旅行ですが、なんだかんだでサバイバル感覚がとても楽しかったです!

18日間の間で5つのホテルに泊まりましたが、いろいろなホテルがありました、いろいろな人たちがいました。

偶然にも記事を読んでいただいた方の何かのお役に立てれば幸いです。。。



Day5 ベトナム(ハノイ)➡️タイ(バンコク)へ! ワット・ポー&ワット・アルン&カオサンロード

バンコク寺院

ベトナム(ハノイ)を午前中に出発して、昼過ぎにはタイ(バンコク)到着。

Taxiでチャイナタウンの格安ホテルに到着後、荷物を部屋へ置いて、すぐバンコク観光へLet’s Go!!

バンコクは東京の様にいろんな観光スポットが結構近くにあるので1日でいろいろ観てまわれます!


ワット・ポーワット・アルン

あの有名な ”ねはん寺” がワット・ポーにあります。全長46m、高さ15mです。大きな足の裏には世界観をあらわした108の図があります。(トップの写真がそうです。)

私はレオナルド・ディカプリオ主演の映画『The Beach』を観たときから、ずぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅと行ってみたかった場所の一つでした!目の当たりにしてとてもとても感動いたしました! この後、ピピ島にいくのも映画『The Beach』の影響です!

バンコク船

ワット・アルンへはボートで行きます! 行きは、このボート↑ではなく、観光っぽいたくさん人が乗れるタイプの観光ボートで10分くらいで着きます。(主人と子供で二人で写ってる上の写真はワット・アルンです)

帰りは、上の写真↑にある様に小さいボートで30分くらいかけながら、超高速で水しぶきを上げながらグヮングヮンと川を回ってくれます! ラッキーな事に貸し切り状態! 超ハイスピードなリアル・ジャングルクルーズ&カリブ海賊のようでした!おすすめです!

カオサンロード

カオサンロード

印象は『”かわいい”をなくした原宿』みたいな感じです。いろんなお店があります。結局売ってるものは、どのお店も似たり寄ったりですが、とにかくフラフラ歩いて雰囲気だけでも味わうのがGood! 気分は映画『The Beach』の中です!頭に中でサントラが流れます!夜がおすすめ!

バンコクタトゥー

カオサンロードで私と息子は、なんちゃってタトゥー(ヘナタトゥー)をしました。この後、毎日の様に泳いだので一週間位で消えてしまいました。

Day6 タイ(バンコク) ダイナソープラネット

残念な事に、このダイナソープラネットは2018年4月に閉鎖したそうです。

お子さん連れにはもってこいのおすすめスポットでした!日本にもあったらいいのになと思ったほどです!中はまさに映画『ジェラシックパーク』!!リアルに動く恐竜たちに大人の私も興奮いたしました!

もう存在しないスポットですが、写真だけでもご覧になって、お楽しみください!

ダイナソープラネット

エントランスで大きな恐竜がお出迎え

恐竜研究所

映画にも出てくる恐竜を繁殖させている研究所。中の人が”研究者”を演じて動いています。

恐竜砂場

 

砂遊びしながら恐竜の骨を発掘します!子供達は黙々と結構真面目にやっていました。その周りをリアルに動く恐竜ロボットが子供達を乗せて歩いてくれます!

恐竜対決

これは大人も大興奮なアトラクションでした!鍵がどこかに隠されていて、それをみんなで時間内に見つけて脱出しなくてはなりません!恐竜が放たれ、襲ってくるのです!

私も主人も息子も大興奮で何回も何回も日が暮れるまでこのアトラクションばかりしていました。。そのためか、最後の方で、恐竜ハンターの軍人さん演じるスタッフさんの様子が、”またこの家族きた。。。” みたいな感じになっていました。。。

きっと恐竜も同じ様に思ってたかもしれません。。。でも懲りないで、たくさん襲ってくれました!


Day7 タイ(バンコク) ダムヌン・サドゥアック水上マーケット&象・ワニショー

ダムヌン・サドゥアック水上マーケット

水上マーケット

バンコクからバスで約2時間かかります。ちょっと遠いですが、船に乗ってお買い物なんて面白い体験ができて楽しいです!

小船に乗りながら、映画『ウォータワールド』もこんな感じかと思いました!

売ってるものはバンコク市内にも売ってるものがほとんどなので、マーケットですが、何か買うっていうよりも異文化体験をするって感じの場所です!

水上マーケット蛇

水上マーケット内の一角にあった ”蛇と一緒に写真サービス!” (注意・お金取られます)


象まじか

 

水上マーケットの後は近くにあった動物園の象さん&ワニを観に行きました。象さんは触れます!

ワニショー

ワニはもちろん触れません。。。ワニの口の中に頭を突っ込んで、とっても危険なショー!!大丈夫なのかな。。。と思っていたら、やっぱり少し噛まれて、お兄さん逃げました!お笑いか!


Day8 タイ(バンコク)から✈︎(チェンマイ)へ!

チェンマイへ

次の目的地、チェンマイへ向かうバンコクの空港です。毎日いろんな所にいくので、だんだん疲れが出てきました!

続きはこちら↓

Pocket

コメント