DreamComesTrue/思いは形になる

宅建の資格!ここの通信講座で一発合格!勉強のやり方などお伝えするよ!

house資格
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

ドラマ『家売るオンナ』おもしろかったなぁ。不動産の仕事って楽しそう!
でも資格いるから勉強しなくちゃ。。。試験むずかしそうだし。。。
どこで勉強したらいいのかしら??

OK!
宅地建物取引主任者の資格をもつ筆者がお答えしていくよ!

筆者が宅地取引主任者の資格を勉強し始めたのが2008年の春ごろ。
半年ぐらい頑張って、10月に試験に一発合格いたしました!

息子はまだよちよち歩きの幼児でした。

育児でも大変な中、いかにして合格への道を勝ち取ったか、皆さんのこれからの合格のためにお伝えしていきたいと思います!!



宅建の資格!ここの通信講座で一発合格!

ユーキャンテキスト

↑ユーキャンの2008年度版テキスト(たくさん勉強したからボロボロです)

筆者は『通信講座ユーキャン』を選びました。

幼児の息子の育児の両立を考えて、通学はもちろん無理だと思ったし合格率は約15%なので、受かるかもわからない宅地建物主任者の勉強に、高額なお金は使えないと思っていました。

出産と育児のために仕事も一時休止していたため、自分の収入はゼロ。
受かる保証も自信もなかった私は、自分で決めたことを主人のお金に頼ることはしたくなかったため、自分の貯金から使おうと決めました。

それにしたって、その貯金だって、自分の子供のために使ってあげたかったから、自分のために使うお金は最小限にしたかったのでした。

そんなこんなで、当時も有名で信用できたのが生涯学習のユーキャンでした。

ユーキャン過去問

↑ユーキャンの2008年度版過去問

通学? or 通信講座?どっちが良い?

結論からすれば、自分にあう方を選ぶのがベストだと思います。

なぜなら、「通学」であろうと「通信」であろうと、勉強というのは結局『自分』次第だからです!

通学のメリットは、
① わからないところが出てきたら、すぐ先生に質問できて答えが得られるところ。
② 同じ目的をもつお友達もできて励ましあったりできるかもしれない。

通学のデメリットは、
① 通学しただけで勉強した気になったり、先生に頼りっきりで自分で考えなくなってしまうところ。
② 費用も通信より高額。通学代も考えたらもっとです!
③ しかも通学してる時間がもったいない!

通信のメリットは、
① 好きな時間に空いてる時間にチョコチョコ勉強できる。隙間時間てトータルにすると結構な時間になったりします。
② 自分で調べて考える力ができる。
③ 費用が通信よりの安い。通学代がかからない。
④ 自宅で周りに人がいないので集中して勉強ができる。

通信のデメリットは、
① わからないところはすぐに質問できないし答えもすぐに出ない。
② 頼る相手がいない。

そんなこんなで、おわかりのように、通信の方がメリットが多いしデメリットが少ない。
私はそう思いますが、皆さんはどう思いますか??

自分に合ってる方を選ぼう!

かかる費用

お金の家

【2020年現在】

「通学」だと、約16万〜¥21万ほどになっています。

大栄 ¥209110
TAC ¥196000
資格の大原 ¥172100
LEC東京リーガルマインド ¥165000

※プラス通学費も忘れずに

宅建士

 

「通信」だと約¥15000〜¥10万もしないくらいです。

スクエア ¥69300
ユーキャン ¥63000
フォーサイト ¥59800
クレアール ¥48800
アガルート ¥29800
スタケン ¥19800
スタディング ¥15500



オンライン資格講座スタディング_宅建士

1発合格のための勉強方法

勉強

不動産の知識も法律の知識もゼロだった私は、活字だらけの教科書を開いて、本当に大丈夫だろうかと不安になったのを覚えています!!

本もろくすっぽ読んでこなかった私は完全にひきました。ヤバイ。。。

でも、お金を払った以上、無駄にしたくない!一発合格しなっかたら、もうやらない!からとにかく試験の10月の半年間だけは何がなんでも頑張って集中してやる!と決めて取り組みました!

ユーキャンさんの方でも勉強方法の指導があると思いますが、とにかくわからない事が出てきても、そこで教科書を読むのをストップしない事です!

わからなくても、次へ読み進める!!!これがポイント!!!

現在のユーキャンさんのテキストは全部で3冊、過去問3冊。

私が勉強していた当時の教科書はテキストが4冊、過去問4冊でした。

とにかく、意味がわからないところが出てきても、テキストの1冊目から4冊目まで最初から最後まで隅から隅まで読む終える事です!!

そしてまた、同じようにテキスト1冊目から最後のテキストまで読みます。2ラウンド目です。

これを何度も何度も繰り返します。

途中で気づくと思いますが、最初の1ラウンド目より2ラウンド目の方が読むスピードが少し上がっています。
そして、1ラウンド目はわからなかったことが、何度も読んでいるうちに全体像が見えてきて理解できるようになってきます。

2ラウンド目より3ラウンドが読み終えるのが早くなり、3ラウンド目より4ラウンド目の方が早くなります。

自分が理解できるまで、覚えるまで、何ラウンドも何ラウンドもします!!

わからないところに印を付けながらやって、テキストの大体が理解できたところで、そこのわからないところを後で集中的にやると良いです。(ユーキャンさんに質問もできるので、他のところを勉強している間に答えが帰ってきます。)

わからないところが出てきても、読み進めることをストップしない事がポイントとなるでしょう!

最初は理解できなかったり、聞いたこともない単語とか出てきて、読むだけで苦痛を感じるかもしれませんが、それは最初の何ラウンドかまでです。

徐々に慣れてきて、理解できるようになり、最初に比べると楽になっていきますよ!

あと過去問も大事です!

過去問を解いていくと、どんな形態の問題が出るのか、どこを完全に押さえた方がいいのかとかがわかってきたり、自分がまだ完全に理解していない、覚えていない箇所がわかってきますから過去問を解いていくのも大事です!

問題形態に慣れましょう!

つまずいても立ち上がって!

試験は50点満点でなくて良いのです!その年にもよりますが、7割あってれば合格!

だから、どうしてもわからないところは捨てる覚悟も必要です!

わからない所に何時間も何日も費やしていたら、時間がもったいないです。

その時間は、自分が理解している所を、試験の時に絶対に間違えないように、完璧に覚える事です!

なぜなら宅建の試験は応用が出ます。(容易に理解できる内容ほど応用編として問題が出ます)
テキストの総合的な知識を応用されて問題が出るので、理解していると自分が思っている場所でも、手を抜かずしっかりと理解して覚えましょう!!

私は、子供の育児が何よりも優先事項だったので、昼間はベビーカーでお散歩したり公園に連れて行ったりして、お昼寝をしている1〜2時間に勉強したり、夜、主人が帰ってきた後に子供をみてもらって、私は部屋にこもってまた数時間勉強したりして、毎日これを繰り返し勉強していました。

1日、少なくても3時間、多い時は5時間、ほぼ毎日勉強していたと思います。

夜中まで勉強してやっと寝ても、赤子だった息子が夜泣きで起こされたりして本当に寝不足でした。

夢にまで法律を質問してくる人が出てきたりして、寝てるんだか起きてるんだかわからない時もあるぐらい勉強しました。

試験前の数週間は、脳味噌が “もやし” みたいになってるんじゃないかと思うくらい脳が疲労してるのを感じました。

後は、合格している将来の自分をイメージして突き進んでいこう!!

宅建士
資料請求

宅建を勉強して良かった事

喜び

これは合格、不合格、関係ない事ですが、これからの生活で役に立つ知識が身につく事です!!

だから宅建の勉強をして損はないのですよ!!

これから自分で不動産をやマイホームを購入使用と思った時などに、変な不動産屋に騙されない知識ができるし、民法も習うので身の周りで起こるトラブルなどを法律として捉えることができて、とても役に立ちます!
警官の不当な扱いに反撃できるようになるくらいです(笑)

民法おもしろいよ

後、合格できた場合の良いところは、上に述べた事プラス、国家資格を得られた自分への自信がつきます。

女性限定の話になりますが、合格する中で7割が男性、女性は3割なので、男性が多い業界で他の男性人を押しのけて合格したなんとも言えない優越感なども得られます!!

女性陣がんばれ!

がんばろ!



試験当日のエピソード

試験は某大学で行われました。

試験時間が始まる2時間前には着くようにして、試験前の確認として、試験会場の近くの公園のテーブルで勉強をしていました。

そこへ1人の50代くらいの男性が近寄ってきて、私のユーキャンの教科書を覗き込み、こう言いました。

宅建チャレンジャー
宅建チャレンジャー

おー、おねいちゃんも宅建の試験?私もだよ。何回目?

初めてです。(勉強のじゃましないで

宅建チャレンジャー
宅建チャレンジャー

おーそうかい、頑張ってな。試験、難しいぞぉ。私は今回で。。。何回目っだたかな。。。20回近くだな、毎年受けてるけど受からないよ。。。ははははっっっ。
私は長年、不動産で働いているけど、宅建の試験は難しいぞ、あれは落とすための試験だぞ。

で、どこで勉強してるの?

通信のユーキャンです。(早くどっかいって、勉強したい

宅建チャレンジャー
宅建チャレンジャー

通信?。。。。それは、(合格は)難しいだろ。。。勉強大変じゃなかったか?? 通学の方がいいだろ。私は通学だけど受かってないけどな!ハハハッハッハハ! まぁ頑張ってくれよ!

 

そのおじさんの結果はどうなったのかはわかりませんが、あの落ち慣れてしまった感じや、試験前でも喋っちゃう感じの緊張のなさ、切羽詰まった感じがない様子を見ると、多分また合格できなかったんではないでしょうか。。。

私は自分が合格した後、あのおじさんに通信で合格できるよ!勉強はこうやった方がいいよって教えてあげたかったでした。

だから私は通学や通信関係ない、知識ゼロから未経験でも大丈夫って思います!

本人次第!がんばれ!

オンライン資格講座スタディング_宅建士

不動産会社経営の父とのエピソード

父

私の父は、地元では実績のある不動産屋を経営していて、とても尊敬しています。

私が高校生くらいになると、宅建に試験の魅力を語っては「試験受けろ。学校の費用は出してあげるから勉強しろ」とか何回も言っていました。

完全無視でした。不動産なんか興味のない私は右から左に流していました。
興味もなく難しそうな活字ばかり並んだ勉強なんて、絶対やりたくないと思っていました。

しかし、人は変わるものです。

時が立ち、結婚、出産をする中で私自身の考えも変わっていきました。

主人に何かあった時、母として子供を守っていかなくてはならない、資格をとっておこう!と思ったのが初めだったと思います。

数ある資格の中で、なんでか宅建勉強してみようと思ったのは、多分、父の長年の”刷り込み”によるものかもしれません。。。

始めるにあたって、父には内緒で始めようと決めました。

なぜなら、私が宅建の勉強を知ったら、きっと試験にはいらない不動産の知識やら、ウンチクが飛んできて何時間も語り出し、時間の無駄だし、何よりも、合格した時に” 教えてあげたから俺のおかげ “と思われたくなかったからです。

とにかく自分の力で合格したかった。

そして、合格した時、父をおどろかせたかった!!

そんなこんなで、試験合格まで(正確には合格通知が届くまで)ずっと父には隠し通していたわけです。(母には勉強していることも合格したことも、その都度報告はしていました。)

そして合格!合格通知が届いて、ついに父に報告できる時が来ました!
そして、父と母を夕飯にご招待しました。

父の驚く顔を録画しようと、母にはビデオカメラを用意してもらって、待機。

まず始めに、父にこう言いました。

宅建の試験を受けようと思うんだけど、どう思う?(もう合格しているよぉ)

父

おー、やっと、そういう気になったか!

難しいけど、がんばれ!

うん、頑張ってみる。
じゃぁさ、合格するか、しないか、掛けない?
一発合格したら、100万、ご褒美にちょうだい!

父

えー!なんだそれ〜それはダメだぞ〜!

大丈夫だよ、だって、難しい試験なんでしょ、受かんないよ!
“一発合格”限定だから、掛けても大丈夫でしょ!励みになるし!

父

そうだな。。。わかった、いいぞ!じゃ、受かったら100万な!
(そう簡単に受かるわけないしな。。。)

やたー!頑張るね!!!
あーそうそう・・・・・そういえばね、この前、変な封筒(合格通知が入った封筒)が届いて、意味わからないんだけど、この封筒見てくれる?

父

いいよ。。。。。なんだこれ。。。???

そして父はその目の前の合格通知を理解するのに、数秒、固まります。

固まる熊

1。2。3。。4。。。

やっと動いて理解しました。泣いて喜んでくれました。

 

ねぇねぇ、さっきの約束覚えてる?100万くれるって話!

合格したからちょうだい!

怒った父
怒った父

何言ってるんだ!騙した!ズルいぞ!ダメダメダメダメダメダメ!

結局、もらえませんでした!

皆さん、どうでしたか?
どういうスクールで、どういう勉強方法が自分にあってるか、少し何か見えてきましたか?

この記事が、皆さんの何かのお役に立てれば幸いです!!

合格お祈りしています!!!


宅建士
資料請求


 

オンライン資格講座スタディング_宅建士

 

 

Pocket

コメント