DreamComesTrue/思いは形になる

宇宙に行くなら、まずここへゆけ!JAXA筑波宇宙センター!いつかNASAへ!

jaxaロケット宇宙関連
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

皆さんは、宇宙にいきたいですか!?!?

私はこの歳になっても、いきたいと思う気持ちは変わりません。。。
皆さんはどうですか?

子供の頃、アニメに影響されて宇宙というものに、憧れました。。。

機動戦士ガンダム
超時空要塞マクロス
オネアミスの翼
トップをねらえ!
銀河漂流バイフォム
銀河鉄道999
宇宙戦艦ヤマト
クラッシャージョウ
伝説巨人イデオン
などなど。。。数えきれない
っつかし

思い出すだけで、泣けてくる作品ばかり!

大人になって、そしてお母さんになった今では、
もう宇宙に行くなんて無理か。。。
と縁のないような事だと思っていました。

しかし、息子が少し大きくなって、宇宙に興味を持つようになりました。。。

自分が宇宙に憧れていた時は、なんの努力もしなかったけれど、息子のためなら動く私。。。

宇宙にはすぐにはいけないけど!

とりあえず、JAXAいきましょう!!!




筑波宇宙センター

電車で行く場合、
JR常磐線『荒川沖駅』で降りて、
それから関鉄バス『筑波大学中央』行きまたは『つくばセンター』行きに乗り、
約20分くらいバスに揺られて、『物質材料研究機構』に到着、バスを降ります!

 

バスを降りるとすぐ目の前が
『筑波宇宙センター』です!

まずは、遥々遠くからきて、”やっとついた!” の記念に、入り口にある表札と記念撮影するのもいいんではないでしょうか。。。jaxa入り口

 

そして、入り口すぐ入って、お出迎えしてくれるのが、50mもある、この大きなロケット
『H-IIロケット』!!

漫画・映画宇宙兄弟でおなじみのあのロケットです!

燃料と打ち上げ施設があれば、
実際に宇宙に飛ぶことができる本物のロケットらしいです。。。

jaxaロケット


展示館『スペースドーム』

こちらの展示室は無料で見学することができます!

jaxaミュージアム

 

データ中継技術衛星こだま模型

日本との死角となる位置の衛星との通信を中継します。
金色の部分が衛星間通信システムで、
横についている円盤型の物が地上との通信アンテナだそうです。

jaxa宇宙船1

 

温室効果ガス観測技術衛星
実物大模型いぶき

地球温暖化をもたらす二酸化炭素の濃度分布を高精度で推定します。
こちらを向いている方が、地球を向いてる側だそうです。

jaxa宇宙船2

 

こちらは、日本実験棟の実物大モデル
きぼう
船内に入ることができます!

jaxa宇宙船3

 

歴代の日本のロケット達・1/20スケールモデル。

jaxaロケット模型

この他にもたくさんの展示があります!!

 


ガイド付き見学ツアー(18歳以上は有料)

有料と言っても¥500です!
ネットで事前予約します。
中学生以上の参加者は、写真付きの本人確認書類の提示が必要とのことです。
見学ツアーの所有時間、約70分。

しかしながら、この価格なのにびっくりするぐらい良い物を見せてもらえます!

まずは、先ほどの大きなロケットがあるロケット広場に集合します。
そして、広大なセンター敷地内を走るバスに乗って移動します!

見つけました!
こちらは漫画・映画宇宙兄弟に出てくる、おなじみのケースに入った宇宙服です!
同じポーズしてみました!

jaxa宇宙兄弟

 

宇宙飛行士養成エリアです。

宇宙飛行士になるための訓練をする箱です!
宇宙船の中での生活をシュミレーションするため、
この中で何日も缶詰状態で閉じ込められ、
いろいろな課題をこなし、
宇宙飛行士としての適性をみられます。

こちらも漫画・映画宇宙兄弟に出てきますね!

jaxa訓練室

 

憧れの日本を代表する宇宙飛行士たちの写真がズラ〜と並んでいます!

1990年、日本人で初めて宇宙に行った秋山さんの写真はありません。。
仕方ないのか。。。
ジャーナリストだもんね!

あの時は、TBSテレビ『TBS宇宙プロジェクト・日本人初!宇宙へ!』に釘付けでした!
これ、本番ですか?
普通の太ったおじさんが、過酷な訓練をして、
みるみる痩せて顔が変わっていく様は本当にリアルでした!
(15kg痩せたそうです)

jaxa宇宙飛行士

 

こちらは、頭の方が少し下がっているベットです。

無重力の世界になると、体内の血が分散されて血が頭にのぼってしまうそうです。

宇宙飛行士が宇宙で、顔がパンパンに腫れ上がっているのも、このためですね。
この現象をムーンフェイスというそうです。

それをシュミレーションするための訓練ベットです。

想像しただけでも気持ち悪くなりそうです。。。

jaxaベット


息子にとって離れられない場所・JAXA

ツアーが終了しても帰りたがらない息子は、
また展示館『スペースドーム』に戻ってきました。

こちらは100万分の1地球の大きさです。

jaxa地球

もう、閉館時間間近だったので、人はほとんどいませんでした。

スタッフの人が声をかけてくれて、
とても親切に息子に展示の説明や宇宙の話をしてくれたりしました。

荒川沖駅に戻るためのバスの本数が少ないので、
あらかじめ何時にバスがくるのか調べていた方がいいです!
(スペースドームにいるスタッフがバスの時間を尋ねたら、教えてくれますよ!)

宇宙にいつか行ってみたい方
宇宙に興味がある方
是非是非、足を伸ばしてはいかがでしょうか!

いく価値ありありです!!

 



Pocket

コメント