DreamComesTrue/思いは形になる

国際結婚ってどんな感じ?楽しい?不安?【オーストラリアの家庭料理&スーパマーケット編】

パース国際結婚について
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、私のブログに来てくださってありがとうございまいす!

この記事に来てくださった方々は、
すでに国際結婚をなさっていらっしゃる方か、
これから国際結婚をする予定の方、
もしくは将来国際結婚の可能性があるなぁとご自身で感じている方なのではないでしょうか??

オーストラリア人の主人と結婚する前、関係が彼氏彼女だった頃、何か疑問に思ったり答えが欲しくても、直ぐネットで検索したりググったりする感じではなかった時代でした。(私だけかな???)

この記事を書こうと思ったのは、あの時、何か情報があれば、国際結婚てこんな感じかとか、イメージがもっとクリアになっていたかもと思ったのがきっかけです!

主人と息子二人は、事あるごとにオーストラリアに行っているので、数えきれないほど訪問しています。
しかしながら、結婚13年目でオーストラリアの家族訪問は今回で3回目でした!
(少ないですね。。。そこにはいろいろありました。。)

2019年8月、日本は夏。オーストラリアは冬。
主人と息子は約2週間の滞在。 私は1週間の滞在です。(帰りは一人で帰ります。)

冬のビーチ
ショッピングセンター
オーストラリアの家庭料理
キングスパーク
フリーマントル・マーケット
フリーマントル刑務所
ロンドンコート
スカボロービーチ
大きなオーストラリアの公園
オーストラリアのBirthdayParty
ワイナリー&チョコレートファクトリー
カラフルなチーズケーキ屋さん
美味しいカフェ

いろいろ連れて行ってもらいました。。。

何回かに分けて、記事を書いていこうと思います。

皆さん一人一人が、何かを感じとって頂いて、自分なりの答えが出ればいいなと思います!!

この記事が、これから国際結婚を考えている方、予定のある方の何かのお役に立てれば幸いです。。。

ディフィンドフューチャー

国際結婚あるある話 ② 洋食か和食か

ご飯作りは楽だよ!

基本、よっぽど、こだわりのあるグルメでない限り、外国人の旦那様は、なんでもOK!

日本の食卓は、基本、何品かおかずを作りますよね。

しかし、向こうのお国の方はワンプレートが基本で、
メインが合って横に野菜があればいい!!プラス、パンがあれば完成!!

とってもシンプルで、なんか少なっ!と日本人からは思うかもしれませんが、向こうの方達はそれが普通みたいですね。。。

アメリカの映画で中で出てくる夕食のシーンですっごい量の食事が出てきたりしますが、あれは極端というか。。。まれなケースだと思います。。。
私がアメリカに留学していた時の経験からも、普通の家庭で、そんなにたくさんの量は出ませんでした。本当に量も味もシンプル!!

味付けは基本、なんでも胡椒ケチャップ

だから、簡単な基本の日本料理(肉じゃが・とんかつ・唐揚げ・生姜焼き・餃子・お好み焼き)で、めちゃくちゃ喜んで食べてくれます!

料理が好きな私は、結婚してから、徐々に、主人の好きな料理も覚えていきました。
ラザニア・ミートパイ・タコス・ミンスミートなどなど、多分、日本の家庭ではあまり作らない料理も作れるようになりました!!

こちらも覚えれば簡単ですよ!
下準備しちゃえば、後はオーブン任せですからね!

1000時間ヒアリングマラソン英会話

オーストラリアのキャロットケーキはすごい!DAY3

スーパーマーケット&ショッピングモール

パースビーチ朝

朝起きたら、まずは、ワンコの散歩。

歩いて20分のところに海があります。。。。いいなぁ。。。

日本で、うちのワンコを散歩させますが、全然気分が違います。。。

まず、人が少ない!!
20分歩いてきた道のりで、すれ違った人の数はたったの2人ほど。。。車は数台。。。

日本に帰って、ワンコの散歩に行った時、すれ違った人の数、数えてみました。

約30人。しかも、向こうに見えるたくさんの人はカウントしてません。。。。それ入れたら数えきれない。。。
しかも歩いた距離は半分もありませんでした。
近所で、同じ距離を歩いていたら、多分100人はすれ違っていますね。。。

恐ろしいぞ、日本の人口密集率。

 

パーススーパーマーケット

近くのモール型スーパーマケットに行きました。
スーパーマーケット、カフェ、洋服屋さんなどたくさんのお店が一つの建物の中にあるモールですね。

そんなに人いないのに、たくさんの野菜達!!!しかも大きさの割に値段が安いです

最近、パースは物価が上がっていますが、スーパーで購入する食材はそうでもなさそうでした。。。

ただ、飲み物やレストランで食事をすると、日本に比べ高いです!!

500mlの飲み物は、1本300円くらい。
大きいボトルで買った方がお得だぞ。

パース弁当屋

日本の文化・弁当屋発見!!『イズ・ベントウ』

日本文化を異国で見かけるのは嬉しいね。

 

 

パースカフェ

美味しそうなカフェ発見。
お値段もいいですが、それに見合って一品一品のボリュームがあります!!

東京の場合だと、値段は高いのに、サイズはショボくてがっかりしませんか。。。??

 

でかキャロットケーキ

みてください!!!このデカさ!!!!

綺麗な定員さん(みんな、モデルに慣れんじゃないか)が、最後の余ったケーキらしく、
“いつもの提供するサイズにカットしちゃうと余った部分はゴミ箱行きだから食べて!”と、
このサイズで特別にいただくことができました!
(いつものサイズを聞いたところ、この3/4なので、それでも大きいですよね。。。)

私の好きなキャロットケーキ!!!
このサイズ、食べきれないけど、幸せでしたぁああああああああああああ

 

パースモール

たくさんのお店が入っています。

それにしても、日本と比べると、人少ないですね。。。
これで商売が成り立っているからすごいです。。。



オーストラリアの家庭料理

パースサイクリング

食事の前に、息子は、サイクリングへGO!!

私と違い、何度もここに来ているので、近所の事はわかっているらしく、私の心配など気にせずに、さっさと行ってしまいました。

息子よ、たくましくなった!

私は、運動嫌いです。
日本ではまずやらないし、やりたいとは思いません。。。
でもここ、オーストラリアでは、スポーツをしたくなるなぁと思わせる位、なんだかいい雰囲気があるなと思いました。。。

環境は人を変えるかもしれないね。

パース夕食

お義母さんが作ってくれた夕食です!!

ワンプレートで、これぞ外国の家庭料理!という感じです。
おいしかったです!
赤ワインベースのソースがかかっています。

私は、ベジタリアンなので、肉なしでいただきました!

 

パース実家テーブル

外国の家庭の定番、無駄に大きいテーブル!!

一人一人が遠いぞ。

でも、人をたくさん呼ぶパーティーなんかの時はいいですね!!

やっぱりうらやましぞ。

お手伝いもちゃんと進んでやります。
食事をテーブルに運んだり、皿洗いもしました。

その辺の気遣いは、日本のお姑さんと同じだよ!



続きはこちら↓

 

英語をちょっと勉強したい人は↓

 

オーストラリアの義母と過ごしたバリ島旅行は↓

Pocket

コメント