DreamComesTrue/思いは形になる

バリ島・子連れ家族旅行!子亀を海に還す&フライングフィッシュ&ジェットスキー体験!気分は007編&バナナボート!その⓸

バリ・ウォーターアトラクション入り口バリ島旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

2017年7月、家族で16日間(パスポート問題で実際は13日間)バリに行ってきました。

 

 

主人と私二人は、2006年冬に訪れたことがありましたが、子供を一度連れて行きたくて、再びこの地に戻ってきました!

今回は子供連れ、しかも後半は、現地で義理母&そのパートナーと合流してバリ島を一緒に楽しみました!
若いカップルで過ごすバリ島とは、やはり過ごし方がだいぶ違いますね!

パスポート問題
クタビーチ
Waterbom
ラフティング
Flying Fish
Banana boat
Jet ski
スキューバーダイビング
ケチャックダンス
ビーガンカフェ
泊まったホテル

について記事を書いていきたいと思います。

偶然にも、私の記事を読んでいただいた方の何かのお役に立てれば幸いです。


Day9(午前) 3種のウォーターアトラクション

ホテルから現地までシャトルバスで送迎してもらえます!

現地では、この3種以外のウォーターアトラクションもいろいろやっていました!

お好みで、やってみたいアトラクションを組み合わせることができます!

以外と低めフライングフィッシュ

フライングフィッシュができる沖の方まで、ボートで行きます!

結構、スピードを上げていくので、水しぶきがすごいです!!携帯、濡れないように気をつけてください!

バリ・ボート

 

フライングフィッシュに飛び乗ります!

バリ・フライングフィッシュ乗る

 

乗り込みます!ちゃんとロープに捕まりましょう!

バリ・フライングフィッシュ出発

 

ボートのスピードがどんどん上がっていって一気に飛びます!!!

。。。。がしかし、思ったほど、そんなに高くないです。。。

バリ・フライングフィッシュ

 

あっという間に終了!!もっと長く飛んでいて欲しいくらい短いです。

しかしながら、初めての体験は楽しいものです!!

向こうのほうでは、パラセーリングを楽しんでいる人たちが見えます!

バリ・フライングフィッシュ終了

昭和の定番バナナボート

次はおなじみ、王道バナナボート!

ほとんど濡れない、あまりスリリングもない、普通な感じです!

バリ・バナナボート出発

 

すぐ向こうにフライボート(水上バイクの噴出する水圧を利用して空を飛ぶアトラクション)を楽しんでいる人がいます!

そちらの方がお値段高めですが、バナナボートよりフライボートの方が良かったかも!

バリ・バナナボート乗る

気分は007!一人で乗りたいジェットスキー!

息子、初のジェットスキーです!

ガイドさんが一緒に乗ってくれるにで、子どもも乗れます

バリ・ジェットスキーのる

 

結構、遠くまで、時間もなが〜く載せてくれました!

親としては、少々心配になりますが。。。やっと帰ってきました!

バリ・ジェットスキー帰ってくる

大人も基本、ガイドさんが背後について乗らなくてはなりません!
運転はさせてくれます。

しかしながら、やはりジェットスキーは一人でガンガン遠くまでいって、007気分を味わってみたいものです!

 

私たちの場合は、今回、三種類のウォーターアトラクションを体験しました。それでも時間はあっという間にすぎて、お昼はすぎていました!

たくさんの観光客があちこちから来ているので、たくさんのシャトルバスがこの案内所に止まっています。

帰りは、バスの運転手さんを見つけるのに時間がかかり、大変でした!

運転手さんの様子だと、私たちがアトラクションで遊んでいる間、他にもいろいろ観光客を乗せていろいろな所にいっている様子で、私たちだけのためにずっとそこで待っているわけではなさそうでした。。。

なので、もし、運転手さんやバスが見つからなくても、あまり心配しないで少し待ってみてください。

でも、受付で、宿泊しているホテルと、できれば運転手さんの名前を伝えて、帰りのバスを待っている事をアピールした方がいいです!

Day9(午後) 感動!子亀を海に還す体験!

ウォーターアトラクションからホテルに戻ってきた後は、クタビーチでサーフィンです!

クタビーチでサーフィン

 

サーフィンの帰り、ラッキーな事に、子亀を海に還す体験の参加者達の団体に遭遇しました!
子亀体験

その横で、わ〜すご〜い!かわいい〜ね!といいながら観ていたら、とても親切な参加者の一人が、息子に、自分が持っていた一匹の子亀を渡してくれました!

こんな経験させてもらうことができて、本当にありがたかったでした!

子亀を海に還す体験を感動しながら、この親切な方の行動にも感動させられました!

そして息子は貴重な体験をすることができました!

子亀を海に還す

後で知るのですが、この子亀を海に還す体験は、ホテルでも申込みできるそうです。

道のあちこちにある観光案内所に聞いてみるのもいいと思います。


 

次回は、義理母&パートナーと合流! ヴィーガンフードのカフェ・”Tasty Vegan”をご紹介します!
続きは↓

 

Pocket

コメント