DreamComesTrue/思いは形になる

バリ島・子連れ旅行!うんこコーヒー?!& 魅惑のケチャックダンス編!その⓼

ケチャックダンス女バリ島旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

2017年7月、家族で16日間(パスポート問題で実際は13日間)バリに行ってきました。

 

 

主人と私二人は、2006年冬に訪れたことがありましたが、子供を一度連れて行きたくて、再びこの地に戻ってきました!

今回は子供連れ、しかも後半は、現地で義理母&そのパートナーと合流してバリ島を一緒に楽しみました!
若いカップルで過ごすバリ島とは、やはり過ごし方がだいぶ違いますね!

パスポート問題
クタビーチ
Waterbom
ラフティング
Flying Fish
Banana boat
Jet ski
スキューバーダイビング
ケチャックダンス
ビーガンカフェ
泊まったホテル

について記事を書いていきたいと思います。

偶然にも、私の記事を読んでいただいた方の何かのお役に立てれば幸いです。



Day14 はたしてうんこ飲めるのか!?そしてお口直しにケチャックダンス!

その名は『コピ・ルアク』

ジャコウネコからできているコーヒです。

猫と言ってもどちらかというとイタチみたいな感じでした。。。

ジャコウネコが食べたコーヒ豆は、腸内で消化酵素の細菌により、独特のいい香り旨味が出るそうです。

コーヒー豆はほとんどそののまま出て来るらしく、よく洗って乾燥させるそうです!(よかった。。。)

スタッフのお兄さんが見せてくれているのが、きれいに洗って乾燥させたコーヒー豆です。

うんこコーヒー入り口

施設の奥にはコーヒーが飲めるテービルやお土産屋さんがあります。

メニューもちゃんとあって、うんこコーヒ意外にも飲み物が用意されています。

うんこコーヒーメニュー

スタッフのお兄さん、たくさんの種類のコーヒ&紅茶?を持ってきてくれて、テースティングをさせてくれました。

うんこコーヒーテーブル

スナックも一緒についてきます。

いろ〜な色のいるんな味のコ〜ヒ〜

たくさんうんこコーヒー

実は、このコピ・ルアクは世界で際も高価なコーヒーと言われているそうです。

。。。それでも私は、やっぱり飲めませんでした。。。


ケチャックダンスは『天空の城ラピュタ』だったのか!

まずは、ウルワツ寺院内に入るため受付所で腰に巻くサロンを渡されます。
(肌を露出するのを防ぐためですね)

ケチャックダンスの場所まで林の中の歩道を歩いていくと、たくさんの野生の猿を見ることができます。

誰かが、何か飲み物をあげたみたいですが、よく見るとお酒ぽっいので、どうしていいか困りました。。

猿と

向こうの崖の上に、ケチャックダンスのステージがあります!

崖

夕日がとても綺麗な時間帯で、この夕日が劇を一層盛り上げてくれているなぁと感じました。

夕日

たくさんのお客さんが集まって、席がいっぱいになったところで、ケチャックダンスの始まりです!

まず、たくさんの男の人たちが「チャカチャカチャカチャカ・・・」言いながら入ってきました!

ケチャックスタート

最初、ダンスというから、ただのダンスかと思いきや、ちゃんとストーリがあって『劇』でした!

この物語は、古代インドのヒンドゥー教の神話、『ラーマヤナ』がベースになっているお話だそうです。

この神話は、あのスタジオジブリの宮崎駿監督の『天空の城ラピュタ』の参考になったことでも知られているそうです。

私は『天空の城ラピュタ』が大好きです。

このケチャックダンスを見た時は、そのことを知らずに見ていましたが、本当に、本当に、感動しました!!

ケチャック男

このケチャックダンスの王妃(写真右)の名は、なんと『シータ』

ケチャック弓男

劇を見る前に、物語が少しわかっていると、より一層楽しめると思うので、ここで少し簡単にスートーリをお話したいと思います!
(鑑賞する前に、内容が書かれた紙を渡されますが、英語です)

悪の魔王ラワナに誘拐された王妃シータを、アヨディア王国の王子ラーマが、白猿の将軍ハヌマーンとともに善の軍隊を率い魔王ラワナと戦い、王妃シータを救出するというお話です。

王妃シータが、シータ。

王子ラーマが、パズー。

白猿のハヌマーンが、豪族のマ・ドーラおばさん。
(大好き!)

魔王ラワナが、ムスカ。

ですね。きっと!

ケチャック緑

バリ島に行ったら、ここは絶対外せないスポットです!!是非是非見観に行ってくださいね!




続きの、バリ島Day15はこちら↓

 

Pocket

コメント