DreamComesTrue/思いは形になる

国際結婚ってどんな感じ?楽しい?心配?【オーストラリアの親戚集合編】

パースシティ国際結婚について
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、私のブログに来てくださってありがとうございまいす!

この記事に来てくださった方々は、
すでに国際結婚をなさっていらっしゃる方か、
これから国際結婚をする予定の方、
もしくは将来国際結婚の可能性があるなぁとご自身で感じている方なのではないでしょうか??

オーストラリア人の主人と結婚する前、関係が彼氏彼女だった頃、何か疑問に思ったり答えが欲しくても、直ぐネットで検索したりググったりする感じではなかった時代でした。(私だけかな???)

この記事を書こうと思ったのは、あの時、何か情報があれば、国際結婚てこんな感じかとか、イメージがもっとクリアになっていたかもと思ったのがきっかけです!

主人と息子二人は、事あるごとにオーストラリアに行っているので、数えきれないほど訪問しています。
しかしながら、結婚13年目でオーストラリアの家族訪問は今回で3回目でした!
(少ないですね。。。そこにはいろいろありました。。)

2019年8月、日本は夏。オーストラリアは冬。
主人と息子は約2週間の滞在。 私は1週間の滞在です。(帰りは一人で帰ります。)

冬のビーチ
ショッピングセンター
オーストラリアの家庭料理
キングスパーク
フリーマントル・マーケット
フリーマントル刑務所
ロンドンコート
スカボロービーチ
大きなオーストラリアの公園
オーストラリアのBirthdayParty
ワイナリー&チョコレートファクトリー
カラフルなチーズケーキ屋さん
美味しいカフェ

いろいろ連れて行ってもらいました。。。

何回かに分けて、記事を書いていこうと思います。

皆さん一人一人が、何かを感じとって頂いて、自分なりの答えが出ればいいなと思います!!

この記事が、これから国際結婚を考えている方、予定のある方の何かのお役に立てれば幸いです。。

ネイティブ英会話のEF English Live

国際結婚あるある話 ③

どちらの国に住むか悩んじゃう

一番いいのは、早い段階で、両方の国で生活してみる期間を持てる事が理想だと、私は思います。

しかしながら、実際は、仕事や経済的な事情、いろいろな事情で、両方の国で生活してみることは、ほとんどの人達が難しいと思います。

周りの国際結婚をしたお友達も、両国の生活を試せた人はほとんどいません。。。

異国に住むメリットとしては、(国にもよるとは思いますが、ここはオーストラリアの場合です。)
大自然の中で子供をのびのびと育てられる。
教育費のサポートが手厚い。
英語が自然と身に付く。
世界が広がる。
家が広い。
老後のサポートが手厚い。
人が付き合いやすい。
休みが多い。などなど。。。

異国に住むデメリットとしては、
親との死目にはきっと会えない。
日本食が少ない。
孤独に思うこともある。
ふと不安になる。
離婚になったら子供を日本に連れてこれない。
日本の友人に会えない。
特別な技能や英語が堪能でない限りいい仕事が見つかりにくい。
帰りたくなっても帰りずらくなる。
結局はアジア人扱い。などなど。。。

日本に住むメリットとしては、
その生活に慣れているので楽。
自分のペースで生活ができる。
なんとかなると思える。
安定している。
食事を選べる。などなど。。。

日本に住むデメリットは、
お役所関係の書類は全部自分がやらなくてはならない。
パートナーの通訳。
子供の学校や英語教育に相当のお金がかかる。
コンクリートジャンブルでの生活。
日本の老後が心配。
事あるごとにオーストラリアに住んだ方がいいんじゃないのかと悩む。などなど。。。

パートナーとよく話し合って、二人にとって、お子さんにとって、どちらの方が自分たちにとって良いのか、をよく考えて、決めてくださいね!!!

どっちを選んでも、正解も不正解もないと思うよ!

もうすぐ結婚14年目ですが、今でも日本で良かったんだろうか、やっぱりオーストラリアに住んだ方が良かったんじゃないだろうかと、時々思うことがあります。

もしかしたら、この先、移住するかもしれないし、ずっと日本かもしれないし。。

 

結局、どこの国に住んでも、悩んじゃうんだよね。

でも、私は、主人と息子が私の帰るところだと思うし、国はあまり関係ないのかな。。と。。その日は幸せだったら、そこの国がベストな自分の住む場所だと思います。

住む国を選択できるって羨ましいことだけど、大変だね。

皆さんの日々が、幸せでありますように!!!

パースシティ DAY4

キングスパーク

キングスパーク

パースシティの観光名所、キングスパーク!!

広〜い公園です。

主人と息子とお義母さんとパートナーと5人で行きました。

キングスパーク塔州立戦争記念碑
世界大戦の犠牲者を慰霊する目的で建てられたそうです。

 

キングスパークからの眺めキングスパークからのパースシティの眺め

観光客もちらほら見かけました。

 

ロンドンコート

ロンドンコート

ロンドンコートの入り口。

ロンドンコートロンドンコート

中は意外と小さく短い通りです。
可愛い小さめなショップが並んでいます。

 

 

パースシティ

いろいろなショップが並んでいます。

男どもはショッピングが苦手ですね。。。ウロウロするだけ。。。

私とお義母さんは、いろいろなお店に入って楽しみました!

パースのユニクロ

ユニクロ発見!!

中には入りませんでしたが、きっと日本人が働いていると思われます!

オーストラリアの親戚集合!!

パース海辺のレストラン

夜は、私達のために、親戚の人たちが海辺のレストランに集まってくれました!!

パース海辺のレストラン窓

眺めいいね〜

パース親戚レストラン

 

主人のおじさん、おばさん、そのご主人、お義母さん、パートナー、息子、主人、そして私です。

前回、オーストラリアに行ったのは約10年前で、その時は主人の優しいおじいちゃん、可愛いおばあちゃんもまだいました。

もう会えなくて寂しかったです。

 

 

フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップス

えび

ガーリックシュリンプ

おじさんと会話

息子のお気に入りの主人のおじさんです。

サイエンスの話や映画の話で盛り上がっています!!

私は、英会話のスピードについていけず、横で聞いてるだけ。。。

最近は息子の通訳に頼ってしまいます。。。これではだめですね。。。

ダメだね

親戚のおじさんもおばさんも優しくて、私と話す時はスピードを落としてくれてるとは思いますが、みんなで話す時はやっぱりネイティブのスピードですね。

そんな時はポツンっが基本ですね。仕方がないですね。。。

でもこうやって、家族揃って一つのテーブルでご飯食べながらぺちゃくちゃ話すのを眺めてるのも、私は好きです、映画見てるみたい。。。。(笑)

ポツンの楽しみ方だね、いいんじゃない。


続きはこちら↓

英語をちょっと勉強したい人はこちら↓

 

オーストラリアの義母と過ごしたバリ島旅行はこちら↓

 

 

Pocket

コメント