DreamComesTrue/思いは形になる

国際結婚って幸せ?問題ない?【オーストラリア・フリーマントル刑務所&義妹の家編】

フリーマントル刑務所国際結婚について
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket

こんにちは、私のブログに来てくださってありがとうございまいす!

この記事に来てくださった方々は、
すでに国際結婚をなさっていらっしゃる方か、
これから国際結婚をする予定の方、
もしくは将来国際結婚の可能性があるなぁとご自身で感じている方なのではないでしょうか??

オーストラリア人の主人と結婚する前、関係が彼氏彼女だった頃、何か疑問に思ったり答えが欲しくても、直ぐネットで検索したりググったりする感じではなかった時代でした。(私だけかな???)

この記事を書こうと思ったのは、あの時、何か情報があれば、国際結婚てこんな感じかとか、イメージがもっとクリアになっていたかもと思ったのがきっかけです!

主人と息子二人は、事あるごとにオーストラリアに行っているので、数えきれないほど訪問しています。
しかしながら、結婚13年目でオーストラリアの家族訪問は今回で3回目でした!
(少ないですね。。。そこにはいろいろありました。。)

2019年8月、日本は夏。オーストラリアは冬。
主人と息子は約2週間の滞在。 私は1週間の滞在です。(帰りは一人で帰ります。)

冬のビーチ。
ショッピングセンター
オーストラリアの家庭料理
キングスパーク
フリーマントル・マーケット
フリーマントル刑務所
ロンドンコート
スカボロービーチ
大きなオーストラリアの公園。
オーストラリアのBirthdayParty。
ワイナリー&チョコレートファクトリー
カラフルなチーズケーキ屋さん。
美味しいカフェ。

いろいろ連れて行ってもらいました。。。

何回かに分けて、記事を書いていこうと思います。

皆さん一人一人が、何かを感じとって頂いて、自分なりの答えが出ればいいなと思います!!

この記事が、これから国際結婚を考えている方、予定のある方の何かのお役に立てれば幸いです。。

ライザップイングリッシュ

国際結婚あるある話 ⑤ 花のプレゼント

結婚前の話にはなりますが、ある日、デートの約束の場所に行った時です。。。

両手を後ろに組んで何かを隠しながら、なんだかニコニコしていたので、あぁ。。。なんかプレゼントかな。。。て感じて、私もなんだかワクワクしたわけです。。

愛旦那
愛旦那

I got these for you, babe !!!(君のためにこれを買ってきたよ!ベイビー!)

ヒー、仏壇の花。。。。

「。。。ははは…Thank you…」

 

周りに人がたくさんいました。。。

ヒーと思いながらも仏壇の花を受け取り、一緒にご飯を食べに行き、一晩中その仏壇の花を持ち歩いたのでした。。。

オーストラリアには、仏壇用の花というのは存在しないらしく、日本の仏壇用花束があることに、当時、とてもびっくりしていました。

本人いわく、その花がただ綺麗だったから、それにしたという事です。

あれからかれこれ15年くらい立ちますが、今でもその話は笑いのネタです(笑)

生きてるのに、仏壇の花束がもらえるよ!

パースのフリーマントル (Fremantle) DAY4午後

主人のおばさんの家

おばさんの家

フリーマントル刑務所に行く前に、近くの主人のおばさんの家にお邪魔しました。

オーストラリア人はとにかくおしゃべりが大好き!しかも長いです!

さぁ帰ろうってなって、立ち上がってバイバイしても、それからまた、立ち話が続きます。。。。

What were you talking about?(何話てたの?)

 

愛旦那
愛旦那

just talking about stuff.(大した話ではない。)

オーストラリア人はコミュニュケーション上手だね



フリーマントル刑務所

フリーマントル刑務所建物

フリーマントル刑務所の建物です。
6万平方メートルの敷地内にあるフリーマントル刑務所は、1850年に建設されました。

入り口を入るとすぐにこの広場へと続いています。

 

フリーマントル刑務所ガイド

説明をしてくれるガイドさんがつきます。

日本語ガイダンス用のマイクも購入可能です。

購入して日本語ガイダンス聞いてみました

耳にイヤホンして、手にはトランシーバーのようなものを渡されます。

移動の場所ごとに、ガイドさんからの英語の説明があるごとに、
ガイドさんから「次は◯番のガイドボタンを押してください」と言われるので結構、タイミングを合わせるのが大変でした。

英語の説明の長さと日本語ガイダンスの音声の長さが違うので、説明が終わるタイミングが違います。

日本語の音声の説明が終わってなくても、次に移動!ということは結構ありました。

なんとなくわかればいいや程度であれば、日本語ガイドのイヤホンは購入しなくていいかも!

フリーマントル刑務所檻

たくさんの檻が、あちこちにはり巡らされています。

フリーマントル刑務所個室

囚人の個室です。

カビ臭い

フリーマントル刑務所運動場

囚人の運動場。

運動場と言っても、思いっきり走れる感じでもない狭いスペースです。

フリーマントル刑務所2階

看守が銃を持って、見張りをしていた刑務所を囲う塀の上から写真を取りました。

フリーマントル刑務所壁画

囚人によって描かれた壁画です。

フリーマントル刑務所針金

壁の針金が恐ろしいです。。。

フリーマントル刑務所館内

アメリカのドラマ『プリズンブレイク』や『ウォーキングデットシーズン3&4』みたいね!

本当に閉鎖されていて、気分が悪くなります。。。

フリーマントル刑務所、歴史を学ぶ場所にはとってもいい観光スポットですが、重い雰囲気とカビ臭さ、閉鎖された空間なので、再び行きたいとは思わない場所ですね。。。

 

ベトナムのホアロー収容所の記事はこちら↓



義妹の家でDinner

義妹夕食

パースシティ近くにある主人の妹のお家に招待されました。

義妹のパートナーが手作りピザを作ってくれました。

オーストラリアのお家は広くていいなぁ

 

いとこ同士

食事の後は、大人は大人の話。

子供たちは。。。日本とオーストラリアで簡単に会うことができない、いとこ同士。
息子が絵本を読んで上げていました。

ソファーにのせた靴が気になるぞ!



続きはこちら↓

 

英語をちょっと勉強したい人はこちら↓

 

オーストラリアのお義母さんの家庭料理はこちら↓

 

Pocket

コメント